TOOTH

むし歯

むし歯治療

むし歯の発生要因を理解することは、実は予防にも役立ちます。むし歯は昔から、甘い物の取り過ぎが原因と言われてきました。ただし、この説は間違ってはいませんが、正確でもありません。甘いものに含まれる糖分が、直接むし歯菌になるわけではないからです。むし歯のメカニズムを知ることが大切です。

むし歯菌は糖分を栄養素にします。どんどん増殖して酸を発生することによって、歯の表面のエナメル質を溶かすことがむし歯の初期段階です。当院の治療では患部の削る範囲を最小限にし、可能な限り抜歯をしません。徹底した根管治療で、予防や再発防止にも力を入れています。

むし歯の進行

C0[要観察]

①歯に付着した糖分を栄養にし、むし歯菌が増殖を始めます。その後、歯の表面のエナメル質を溶かします。

C1[初期のむし歯]

②エナメル質から進行しても初期段階では自覚症状がありません。むし歯に気づきにくい状況です。

C2[象牙質のむし歯]

③エナメル質からさらに進行し、内部の象牙質に侵食を始めます。この段階では飲食の際に痛みを感じるケースが多く出てきます。

C3[神経のむし歯]

④象牙質を通り越して、歯髄に侵食します。「根管治療」が必要になります。状況によっては、神経の除去をすることもあります。

C4[末期のむし歯]

⑤さらに深部にまで進行して、歯茎から上部が消失します。歯髄の根元に膿がたまることがあります。

むし歯の治療法

CR修復

CR(コンポジットレジン)は、前歯や奥歯の初期の虫歯治療で利用します。歯と似た色の白いプラスチック製の樹脂を詰める治療法です。CR治療は健康保険が適用され、見栄えもよく、一度の治療で終わることなどがメリットです。
その一方でデメリットもあります。CRはプラスチック製のため、吸水作用があり変色します。強度も弱く、レジンアレルギーの患者さんには使用することができません。

インレー修復

CRでは対処することができず、さらに広範囲なむし歯で適用する一般的な治療法になります。むし歯の患部を除去してから、歯の形成(窩洞形成)を施します。次に型取り(印象採得)を行います。これらを基にし、インレーという金属製の詰め物を歯に付着させる治療法です。
インレーの素材は金属からレジン(プラスチック性)、セラミック製まで多種多様に取りそろえています。患部の形状や状況によって、使い分けられます。保険が適用される金属パラジウム合金が主流です。一部の種類では保険適用外になり、事前確認などで相談することをおすすめします。

クラウン修復

根管治療などのむし歯の症状が進行したときの治療法です。削ったあとの患部に、セラミック製や銀のかぶせ物、差し歯による治療法です。最も身近で一般的なクラウンは、銀歯(FMC)があります。クラウンには、セラミック製と金属性があり、患者さんの状況によって選択します。
セラミック製は、天然歯のような再現性に優れ、審美的な観点からも注目されています。銀歯など従来の治療が経年劣化したり、変色した差し歯を替えたりするときに利用します。自然な仕上がりになることがメリットで、見栄えの良さも挙げられます。

進行段階と症状

進行段階症状治療法
CO
(脱灰)
虫歯の初期段階で、歯が白濁して見えます。
痛みなどの自覚症状はありません。
まだ歯を削るなどせずに治療できる可能性があります。
歯みがきの徹底とフッ素塗布が有効です。
C1
(エナメル質の虫歯)
表面のエナメル質が溶け始めている状態です。
表面なのでさほど痛みは感じません。
虫歯にかかっている部分を削ります。
レジン(歯科用プラスチック)や金属の詰め物をして治療します。
C2
(象牙質の虫歯)
エナメル質の象牙質まで虫歯が達した状態です。
熱いものや冷たいものが歯にしみたりします。
虫歯にかかっている部分を削ります。
歯科用プラスチックや金属の詰め物をして治療します。
C3
(神経の虫歯)
虫歯が歯の神経まで達した状態です。
ズキズキと鈍い痛みが続きます。
根管治療を行い、歯の神経を取り除きます。
被せ物をして歯の機能を補います。
C4
(歯根の虫歯)
歯の根っこまで虫歯が進行した状態です。
歯の神経は死んでいるため痛みはありません。
ほとんどの場合、抜歯する必要があります。
抜歯後、インプラントや入れ歯で失った歯を補います。
駐車場有

駐車場有

ご予約はお電話にて承っております。

0925715510

〒816-0822 福岡県春日市ちくし台1丁目18

紅葉ヶ丘交差点から徒歩1分
(サニーちくし台店横)

診療スケジュール日/祝
9:00~13:00
12:00
×
14:00~18:00××
  • 花田歯科医院 facebook
  • 花田歯科医院 instagram
  • 花田歯科医院
  • 花田歯科医院
  • かすが矯正歯科クリニック