PERIODONTAL

歯周病

歯周病治療

歯周病は多くの方がかかる歯科疾患です。成人の8割がかかるとも言われています。歯の表面に付着する歯垢の雑菌が繁殖して、炎症を引き起こす疾患です。歯周病菌による有害物質は、放っておくと、歯茎の炎症を広げていきます。

症状が進行すると、出血が起きます。歯を支える土台の歯茎が弱くなり、歯がぐらぐらし始めます。最終的には歯が抜け落ちてしまいます。歯周病を防ぐには、予防歯科が大切で、日常の正しい歯磨きが役立ちます。定期的な検診で歯石の除去なども必要です。

歯周病の進行

①歯と歯茎(歯肉)間に隙間が生じることがありません。
②プラーク(歯垢)が歯と歯茎間にたまった状況です。
③炎症が進行すると、歯周病菌がどんどん増殖します。
④炎症の範囲が拡大します。歯槽骨の約半分が溶けます。
⑤最終的には、抜歯をしなければなりません。

歯周病予防する方法

正しい歯磨き
よく噛んで食べる
生活習慣の改善

一般にも浸透してきた言葉で「プラークコントロール」があります。日常の正しい歯磨きによって、歯の表面に付着したプラーク(歯垢)を落とすことです。歯周病の予防もむし歯と同じく、正しい歯磨きが大切になります。予防歯科は、非常に重要です。
誤解するケースも多いですが、プラークは食べカスのことではありません。口腔内の雑菌などが集まってできたものです。日常的に歯磨きをしていても、それが正しいブラッシングでなければ意味がありません。当院では国家資格の歯科衛生士が正しい歯磨きを指導します。

かんたん歯周病30秒チェック

以下の当てはまる項目にチェックを入れてみましょう。当てはまった項目の数が多いほど、歯周病を発症している可能性が高くなります。

あなたの歯周病のリスクは?

0~4個:軽度歯周炎の可能性あり軽度歯周炎の可能性があります。
いつも以上にブラッシングを丁寧に行うとともに、一度歯科医院で検査をしましょう。

駐車場有

駐車場有

ご予約はお電話にて承っております。

0925715510

〒816-0822 福岡県春日市ちくし台1丁目18

紅葉ヶ丘交差点から徒歩1分
(サニーちくし台店横)

診療スケジュール日/祝
9:00~13:00
12:00
×
14:00~18:00××
  • 花田歯科医院 facebook
  • 花田歯科医院 instagram
  • 花田歯科医院
  • 花田歯科医院
  • かすが矯正歯科クリニック